2019/05/27

引き飴 シュクル・ティレ

グラニュー糖を煮詰め、着色し、いろいろな形へ造形してゆく飴細工ですが
今回はシュクル・ティレの紹介です。

シュクル・ティレとは「引き飴」といい
飴細工の3種の一つである
引き飴細工のことです。
ティレは引っ張るを意味します。
その名の通り、引っ張ったり
伸ばしたりして造形された飴細工です。
テレビなどで綺麗で豪華な芸術品のような飴細工を見ますが、あれらは細かいパーツを組み合わせることによって構成されています。


ウエディングやお祝いの際には、直にみることがあるかもしれません。高貴なイベントで露出される飴細工ですが、高度に構成された飴細工だったりして、熟練された技士のテクニックがみることができます。
近くで見てみると感動するほど芸が細かいです。

下のサイトではそのシュクル・ティレについて紹介しています。
各工程にしたがって、画像つきにて解説されており
初心者様にもシュクル・ティレのバラを創るの様子がわかりやすく丁寧です。

引き飴細工 シュクル・ティレ
http://www.musee-de-paris.com/newpage63-sucre-rose.htm

洋風なテイストの雰囲気あるバラで花びら一枚、芸術品のような美しさになってます。
とても素敵です。ご参考まで。

posted by よりよい生活に向けて取り組む委員会 | 引き飴 シュクル・ティレ
前の記事 > 飴細工の作り方 準備 | 次の記事 > 飴細工の作り方